ナチュラルシャンプー > 正しいシャンプー前のワンポイント
正しいシャンプー前のワンポイント

シャンプーの正しい方法を知るだけで、美しい髪に一歩近づけます。

まず、シャンプーをする前にもいくつか手間をかけることが大切です。

洗髪前には、必ずブラッシングをしましょう。ブラッシングをすることにより、髪の表面についたホコリなどをある程度落とすことができ、シャンプーの浸透や泡立ちを良くします。そして、最初に浴槽に入ることをお勧めします。

血行をよくしておくと毛穴が開くので、毛穴の汚れが落ちやすくなります。そして泡立ちをよくするためにも、しっかりと地肌まで濡らしましょう。ワックスやムースなどの油分を落としておくことも大切です。

油分が残っているままでは、シャンプーの泡立ちが悪いことがあります。頑固な油分は、指で優しくこすって落としましょう。

シャンプーをする準備が整ったら、一度髪の水気を切ります。濡れている時の方が泡立ちがいいと思われがちですが、水気が多い頭でシャンプーをすると、そのままシャンプーが流されてしまいます。適度に濡れているぐらいが、丁度いいのです。

シャンプーを手にとったら、泡立てることが大切。手にとったままの状態で髪に乗せると、べったりとついたものがすすぎ切れず、毛穴に残り、フケやかゆみの原因になることがあります。

ネットを使うと簡単に泡立つのでおすすめです。
洗面台で朝シャンをする人もいますが、髪だけを洗っていませんか?髪だけを洗っても、詰まったままの毛穴から脂分が分泌され、髪がキレイに保たれることはありません。

きちんと地肌を濡らし、地肌を洗いましょう。

先月度の人気ランキングBEST3
Copyright © 2009 ナチュラルシャンプーの人気通販ランキング . All rights reserved